バイク,廃車

  • HOME >>
  • いらなくなったバイクがあるときは買取と下

いらなくなったバイクがあるときは買取と下

いらなくなったバイクがあるときは買取と下取りの二つが主な選択肢として挙げられます。二つの内、どちらを選ぶのが良いのでしょうか。高く売ってしまいたいなら、買取を選ぶべきです。買取と下取りでは査定の基準など大きく異なり、買取の査定の方が価値を高く見る方法を採っています。下取りでは査定に影響しない部分が買取の査定には影響したりするのです。売りたいバイクの査定を受けようとする際には、洗バイクを念入りにし、バイク内もきれいに掃除しておきましょう。買取業者の査定員がたとえ海千山千であってもやはり人間なので、一目で手入れされてないとわかる汚いバイクよりはきれいに洗われたバイクに良い点数をつけたくなるというものです。
そういったことに加え、バイクの汚れがあると、バイクについた傷などが見え辛くなっており、そこで査定額が減らされる可能性もあります。

それとバイクを洗う際、タイヤまわりなども汚れを落としておきましょう。スマホユーザーは増える一方ですが、バイクの査定もスマホで簡単に手続きが可能です。スマホはあるけどパソコンは持ってないという方もインターネット上の一括査定サービスを受けられるということで、手間いらずな上、かなりの時短になりますね。できるだけ査定額を高くしてくれる買取業者を見つけ出すため、査定は数社に申込んでみるのが良いでしょう。



いくつかリリースされているバイク査定用のアプリがありますが、それらを使うとより一層効率よく業者を見つけ出せることでしょう。



バイクの査定の際、走行距離が短い方がプラスの査定になります。

走行した距離が長い方がバイクがダメになっていくためです。


そうではあっても、走行した距離のメーターを操作すると詐欺になりますから、走行した分は諦めるしかありません。



次のバイクからは、売る時のことまで頭に入れておいて余分な距離を走らないようにした方がいいですね。
買取を依頼してこちらに招いた場合でも、必ずしもバイクの売却に応じることはありません。満足できる買取価格でなければ拒否することも可能です。


バイク買取業者の中には、売買成立まで居座ったり、出張費用、査定費用などを要求する場合もあるので、気を抜かないようにしてください。先に口コミのサイト等をチェックしてから出張買取の申込をしたほうがいいと思います。

バイクを査定に出すとわかりますが、買取業者によってその額は異なります。

相場以下の値段で愛バイクを買い取られてしまうのは残念なことです。そんなことのないように、一社だけでなくいくつもの業者から見積もりを集めて大体の相場を知る手掛かりにするとよいです。ところで、ネットなどで業者が示す見積もり額と実際に出る査定額とは往々にして異なるものですので、その点については留意しておくべきでしょう。残念な事ですが、高い見積額で客を釣っておいて、相場よりずっと安い査定額をつけてしまう悪意のある業者も少数ながら存在しています。インターネットを利用して、バイクの査定額の相場が分かるでしょう。いわゆる大手の中古バイクの買取を行っている業者のホームページで、バイク買取価格のおおよその相場が分かります。相場を理解していれば、安く売り過ぎてしまって損をすることはありませんので、申し込みの前に確認をきちんとしてください。

ですが、バイクの状態次第で変わるため、相場の価格通りに確実に売れるとは限りません。
業者が中古バイクの下取りをするのは、新しいバイクを買ってもらうためのサービスといってもいいでしょう。

中古バイク買取業者に、買取を頼んだ時のように、中古バイクのグレードやカラー、追加要素などのポピュラリティの有る無しは下取り価格には殆ど影響されません。ディーラー下取りに出すより先に、何社かの買取ディーラーの査定をの結果を知って、相場を認知しておいてください。
中古バイク買取業者の査定を受けようとする時に知っておくとよいことですが、査定は一社のみに任せずいくつかの業者に依頼し、バイク内の掃除と洗バイクを行ない、必要書類はきちんと準備しておきましょう。
それから、後になって余計な厄介ごとを引き起こすことのないように、修理歴や事故歴などについては隠さずに告げておくのがルールです。



仮に業者の提示する金額に納得がいかないならもうそこでは売らず不満をためることのないようにします。


「そろそろバイクを売りたいな」となった時、ネット上の一括査定サービスを使うのが良いでしょう。

ただ一括査定をすると、営業の電話がどんどん入ったりメールでの案内も同様、ということはあらかじめわかっておきましょう。
これを防ぐ方法は、着信拒否機能を使うために入力フォームには携帯電話の番号だけ書き込み、捨てアドレスを取得してメール欄はそれで埋めておきましょう。それからこれも大事なことですが、ネットの査定ではなく実際に業者にバイクを見てもらう査定も一社にしぼらずいくつかの業者に頼むのが査定額アップの鍵になるでしょう。

PAGE TOP

Copyright (C) 2014 バイク廃車で注意するべき5つのポイント All Rights Reserved.